ED(勃起不全)で不妊だったけど、運動と食事療法で地道に改善

私たち夫婦は、妻は、高齢の上、巨大筋腫や子宮腺筋症もちで、夫は男性不妊と二人揃って不妊でした。人工受精を1年しましたが、毎回、運動率は15〜28%、前進率も同じく10〜25%と低く、どうあがいても自然妊娠には到底無理な状態でした。人工受精でさえ、厳しい時もありました。そこで、89キロと肥満気味なのと全身が凝り固まっていて運動不足だったので、そこに原因があると思い、食事改善をはじめました。食事の前に白湯を1杯飲み、お腹を少し膨らませてから、食事を始めます。今まであまり食べていなかった野菜を食べるようにし、具沢山味噌汁とサラダを充分とるようにしました。
MENU

ED(勃起不全)で不妊だったけど、運動と食事療法で地道に改善

私たち夫婦は、妻は、高齢の上、巨大筋腫や子宮腺筋症もちで、夫はたまにED(勃起不全)、男性不妊と二人揃って不妊でした。人工受精を1年しましたが、毎回、運動率は15〜28%、前進率も同じく10〜25%と低く、どうあがいても自然妊娠には到底無理な状態でした。人工受精でさえ、厳しい時もありました。

 

そこで、89キロと肥満気味なのと全身が凝り固まっていて運動不足だったので、そこに原因があると思い、食事改善をはじめました。食事の前に白湯を1杯飲み、お腹を少し膨らませてから、食事を始めます。今まであまり食べていなかった野菜を食べるようにし、具沢山味噌汁とサラダを充分とるようにしました。

 

サラダも生野菜よりは温野菜や野菜炒めにしてたっぷり食べられるようにし、野菜でお腹をいっぱいにしてから、他のものを食べます。また、夕飯のご飯は玄米を混ぜた雑穀米を1杯のみにし、炭水化物の取りすぎにも注意しました。魚を週に4回ほどで肉は3回くらいと毎日食べていた肉の回数を減らしました。

 

他には、海藻類や豆腐も豊富に食べるようにしました。甘いものは、週末だけにし、それもケーキ類やスナック菓子よりも、なるべくおせんべいにしました。朝ごはんもパン食から、ご飯に変更し、サラダを必ず食べてから、雑穀米のお茶漬けと味噌汁、ヨーグルト、ヤクルトにしました。

 

仕事中の甘いジュース類も一切やめて、お茶系にし、またコーヒーは平日は1杯、週末は3杯までにしています。また、お風呂上がりには、ウォ−キングマシンを10分こぐようにし、毎日短時間ですが継続して運動をするように心がけました。仕事中も椅子に座りっぱなしではなく、用事を作って少しの距離でも歩くようにしています。さらに、週末は夫婦で散歩するようにしています。

 

肩や首がガチガチに凝っていたので、鍼治療にも月に2〜3回ですが、通うようになり、肩こりなども少し良くなってきて、カラダも調子よくなってきました。このような食事改善と少しの運動で、7ヶ月で7キロほど痩せました。

 

ちょうど同時期に体外受精に入り、精子の運動率が70%にあがりました。これは、洗浄後でもなかなかでない数値でした。その後、仕事でストレスが多い時期は38%まで下がったことも1度ありますが、安定してほぼ50%以上を維持できています。医者にも自然妊娠できるレベルだと言われるようになりました。まだ、妊娠には至っていませんが、できることなら自然妊娠を目指したいです。

 

性行為の時も、以前はED(勃起不全)で起たないことが多かったのですが、最近は毎回最後まで勃起しますし、ED回復したんだなと思います。

 

ED回復ナビ | サプリメント(精力剤)を使って無理なく回復を目指す!

関連ページ

まさか自分がED回復のために精力剤サプリメントを飲むなんて思ってもみなかった・・・
「精力剤サプリメント」。それは、主に日々の仕事が多忙すぎて元気が無い男性のためだったり、EDといわれる勃起不全の解消をするためだったりに使用されることが多いです。正直、僕はこの類のアイテムには縁が絶対無いなと自信を持っていました。が、しかし。使用しなければいけない状態に陥ってしまったのです。本文では、僕がなぜ使用しなければいけなくなったのか?そして使用した結果はどうなったのかを書いていきます。
性欲はあるけど肝心な時に起たない・・・。そんなときはバイアグラ!【40代男性】
年齢によって「青春」を失っていくのを実感するのは何ともツライことです。一般的に、「若いころのお肌の張りが・・・」などと嘆くのは「女性」のほうであるという印象が強いですが、いやいや、男性だって、「夜の青春」を失ってしまうことほどナサケナイ気持ちにさせられることはありません。実は私(40代男)も、そういうナサケナイ経験をしなければなりませんでした。そこで、「失いかけた青春を取り戻す」という目的で、「ED治療薬」を使ってみたのです。
このページの先頭へ